吉原祇園祭

概要

wikipediaより引用

吉原祇園祭(よしわらぎおんさい)は、静岡県富士市で毎年6月第二土曜日・日曜日に開催される祭である。

本一山車

本町一丁目の山車を曳く

  • 東海一の祇園と称され、地元では、「おてんのさん」と呼ばれる。
  • 主な会場となる吉原商店街には、約1kmにわたって200軒を越す露店が立ち並び、人出は二日間で20万人を超える。
  • 祇園祭と銘打ってはいるが、京都の祇園祭を忠実に伝承しているものとは異なる。これは、吉原が宿場町であったために、各地の祭りの様式が混じり合うことで、現在の祇園祭として成立したものと考えられる。

会場

  • 吉原商店街を中心とした、富士市街地。
  • 期間中は、13:00〜21:00までの間、商店街が車両通行止めとなる。
  • 交通
    岳南電車岳南線吉原本町駅下車すぐ
    富士急静岡バス吉原中央駅下車すぐ

ギャラリー

平成26年6月15日撮影 佐野雅則

ムービー

2012年曳き回し

2013年引き回し

2012年(平成24年)競り合い

2012年(平成24年)競り合い

1988年(昭和63年)花火屋の火事

1988年(昭和63年)の吉原祇園祭で花火を売っていた露店が火事になったときのビデオです。

関連サイト

ようこそ吉原商店街へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。