成田山祇園祭

概要

成田祇園祭(なりたぎおんさい)は、7月7・8・9日に直近の金・土・日曜日に開催される千葉県成田市の祭礼行事。成田山新勝寺の宗教行事である「成田山祇園会(なりたさんぎおんえ)」の期間に合わせて開催される。成田山祇園会とは、新勝寺の本尊「不動明王」の本地仏である、奥之院・大日如来の祭礼である。成田祇園祭は、成田山と旧成田の全町が参加する大規模なもので、大日如来を「ご尊体」とした御輿が渡御し、合わせて10台の山車(だし)や屋台(やたい)が一斉に繰り出す。[wikipedia成田祇園祭]より


報告

平成21年7月の成田山祇園祭を見学しました。

ムービー


成田山山門前から薬師堂前までの坂道を全区の山車・屋台が登る総引きで撮影。
お囃子にあわせ心を一つにして坂を引き登る姿に、祭りの原点を感じました。

スライドショー

スライドショーには JavaScript が必要です。

ギャラリー