富士山頂上のお祭り1 竣功奉告祭

平成28年7月27日富士山本宮浅間大社奥宮の竣功奉告祭  平成23年の東日本大震災、続けて起こった富士山中腹を震源とする地震で奥宮は石積みの歪み、柱の傾きや接合部の離脱が著しいものとなり、使用もままならぬ状況となりました。そのため、明治より100余年を経て、本殿以下全ての社殿を解体し御造営することになりました。

千社札(交換札)を楽しもう

千社札を真似たシールが無秩序に貼られ、神社仏閣を鳩の糞のように汚している。そんな状況を目にしてシールの通販は止めました。でも、貼らない千社札交換札なら、色鮮やかで独創性に満ちたデザインが楽しめます。ユニークな札を名刺代わりに交換してみませんか。

平成30年富士山富士宮口開山祭

まずお茶まつりがふれあい広場で行われ、英国大使をお茶でもてなしました。次に登山者を迎えてセレモニーが行われました。村山浅間神社では、水垢離と護摩焚きが行われました。夜、ふれあい広場では手筒花火が披露されました。多くの写真と動画でこの一日を紹介しています。

8月の祭り動画

Youtubeから8月に行われる祭りの動画の長すぎない物をピックアップして共有しました。 全国のさまざまなお祭りを、お楽しみ下さい。

遠音 10.祭りが終わる時

「笛の用意がない」 と言うところに、すっと健太の笛を差し出す。 てっちゃんの師匠、親父の笛だ。 てっちゃんが良いのか?と見ると健太が頷く。 会所前に居たおふくろを見つけ笛を掲げると、おふくろは手を叩いて「聴かせて」と叫んだ。

遠音 9.閉店

加奈子に一つだけ聞いた。 「祭りの魔法って知ってるかい?」 祭りというハレの日には、子供は目を輝かせ、男は何倍もかっこよく、女は何倍も美しく見え、それにだまされる事がけっこうある。 「知っているけど、四年も見ていれば情けないところもたくさん見てますから大丈夫ですよ」