解説一覧

どうぞ中まで御覧下さい

「祭にっぽん」の再構築が、とりあえず落ち着いたのでお知らせします。写真を主体に見てもらおうと思ったのですが、最初から写真だらけではと思い直し、カテゴリーから選択して貰う事にしました。 「まずカテゴリーからお選び下さい」と書いた下には全部のカテゴリーからピックアップした一部が表にしてあります。 これをクリックしてそのカテゴリーの記事一覧に飛ぶ事が出来ます。 カテゴリーもこれだけでは無く、まだ他にもあります。 「まずカテゴリーからお選び下さい」と書いた上には「カテゴリーを選択」と言うボタンがあり、これをクリックするとプルダウンメニューが表示されます。 こちらに全部のカテゴリーが書いてあります。

お祭りスケジュール発掘と修復

気がつけばデータベースが壊れ、百万を超えるログ(4バイトほどの小さなもの)はサーバーから取り出す事も削除する事も出来ませんでした。レンタルサーバーのご指導でなんとか更地に出来たので、Xoopsの使用をやめ、WordPressを使用して新たにサイトを構築する事にしました。 それにしても、失ったいくつかのページには愛着があります。 何年もかけて少しずつ増やしてきたお祭りスケジュールなどは、特に惜しく思えました。 Facebookで事の顛末を書いた所、二人のお友達から昔のサイトを保存していて見る事が出来るサービスがあると教えていただきました。

祭り

「祭」という字は「月」と「又」と「示」からなり、つまり肉を台の上に捧げ持つ形がそのまま字になったものだと言われています。疫病の退散、天変地異の鎮め、日々の平穏を祈りあるいは収穫や利益に感謝するといういわゆる神事と呼ばれる行いがこの「祭」という字の意味する原点なのです。現在ではとても広い意味に使われ、人集め、イベントなど広い意味合いを持たせて使われますが、祭りの根底にあるのは「祈り」なのです。

スポンサーリンク