囃子一覧

神田祭見学-3 連合渡御出発から宮入まで

連合渡御集合場所から首都高をくぐり昭和道理に右折すぐに左折すると後は神田明神通りまで真っ直ぐ進みます。とは言えJRガード下は下って登る坂道でちょっと薄暗く明暗の比も大きく、写真は撮りにくい所です。 宮入は動画を撮っていたので写真はありませんが、良い場所に入れたと思います。

奉祝天皇陛下御即位

午前中はこんなに良い天気だったので、このまま天気がもってくれれば良いと思っていました。石鳥居南にまで御朱印の列が繋がりました。なかなか進まないので2時間待ちを覚悟しましたが、なんとか1時間10分ほどでたどり着きました。やっぱり予報の通り開始予定の午後2時頃から雨が降り始め、楼門前馬場に着く頃には本降りとなりました。

絶景 山車の屋根から

山車の屋根から4区の競り合いを撮っています。 平成16年11月4日、宮本会所前で4区が2対2で競り合いを行いました。 その時に屋根から写真撮影していたもので、祭典長の渡辺博司さんが撮影してくれました。 伝統的な競り合いでは、山車を接近させ固定させて迫り上げを上げて競り合います。

平成最後の祭りと昭和最後の祭り

平成時代は来年4月までなので、来年の富士宮まつりは新しい元号初年の祭りとなります。だから今年平成30年の祭りが平成最後の祭りとなる訳ですが、ご在位30年を祝っての節目の祭りになるようです。 昭和63年昭和最後の祭りはどうだったかと言うと、天皇陛下のご病状が悪化し秋まつり委員会で曳き回し全区中止が決められました。