絶景 山車の屋根から

渡辺博司さん撮影

名刺代わりの交換札に祭りでの写真を使用して見ました。

山車の屋根から4区の競り合いを撮っている所です。
平成16年11月4日、宮本会所前で4区が2対2で競り合いを行いました。
その時に屋根から写真撮影していた時のもので、祭典長の渡辺博司さんが撮影してくれました。
伝統的な競り合いでは、山車を接近させたら固定させ迫り上げを上げて競り合います。
動かないからこんな格好でいられるのですが、念のために命綱の晒しを左足腿に引っかけています。

区民館前から祭典長さんが撮った写真です。

この時はこんな写真を撮っていました。
琴平の赤い弓張り提灯を持って山車を寄せるのが新米梃子長の山本君です。消防団第三分団の後輩です。後ろではらはらしながら見守っているのが若松さん。先日他界されました。
富士宮囃子保存会で長年ご尽力賜りましたこと感謝申し上げ、ご冥福をお祈り申し上げます。

屋根からの眺め

高い所は好きですがなかなか屋根に登る機会が無く、この時はたまたま登ることが出来ました。

広告

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。